宝玉新規

4種の新規宝玉強化が来ました。分からない部分が多すぎるのでペンデュラム(P)は狙わない前提で考えています。

先導者
サーチ先が広い。導きサーチは強く、氾濫もサーチできる。ただ、序盤においてただでさえ遅い宝玉で召喚権に1ターン使ってペガサスサーチしてゲームに勝てるかは謎。
採用が考えられる宝玉獣の型が多すぎて評価が揺れる。

守護者
P型をないものとして考えるなら採用は考えられない。牽制できるため存在自体に価値

オーバー・ザ・レインボー
ようやくできた虹竜型組む意義。ただ、厳しく言うと、虹の引力を使わない限り虹竜をSSターンの間生き残らせる必要があり、加えて虹竜の効果が融通利かないので、未だ虹竜入れたほうが弱い状況は打開しきれていない。

虹竜を使いたかった人にとっては効果の宝玉獣っぽさと相まって最高のカードだと思います。

宝玉の集結
今回の4種の中では明らかに飛びぬけている。全ての効果が宝玉獣とかみ合っており、永続罠であるという点を除けば文句のつけどころがない。


総じて、環境デッキとやって5ゲームに一回勝つことよりも、ファンデッキ同士でやった時虹竜を活躍させた上で勝つことを目指した強化だったと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

何ぞや

Author:何ぞや

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム